夢は逃げない逃げるのはいつも自分だ。

夢は逃げない

逃げるのはいつも自分だ。

by 自由人・高橋 歩(たかはしあゆむ)

 

好きな言葉や名言に関する感想や体験

今では
かなり有名な名言となっていると思うが
この言葉に出会った時は
凄く胸の奥底に突き刺さる物があった。

もう何年も前の話ですが、
十代の時に歌手を目指してた時期があった。

音楽がもともと好きで
楽器などもいろいろやってみたが、
なかなか上手くなる事ができなかった僕だが
歌唱力には自身を持っていて、
カラオケに行けば
「歌上手いね」
と言われる事も多いこともあり、
軽い気持ちで目指してみた。

いろんなコンサートや
好きなジャンル以外の音楽も聴く様になり
いつかステージに立ちたいという思いも強くなっていった。

僕が好きなジャンルは
主にブラックミュージックと言われるジャンルで
ヒップホップやR&B、
レゲエと言えば大抵の人はわかるだろう。

ブラックミュージックでのし上がる為には
クラブなどで人脈を築き
ステージに立たせてもらうのが一般的なのだが、

人付き合いが苦手な僕は
そうゆう人間関係が面倒で
ステージに立つまでもなく諦めた。

その後、
出会った言葉がこの言葉

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分』だ。

この言葉に出会った時に心底思った、
人間関係だの人脈だのの前に
僕は逃げたんだとはっきりわかった。

本当に夢を追いかけてる人間は、
嫌な事だろうと面倒な事だろうと
夢に向かって突き進むから叶うんだと。

この言葉に出会った後は
本当に自分のやりたい事が見つける事ができ
逃げずに突き進み今は夢を仕事にする事が出来た。

もちろん今も音楽は趣味としてやっている。

愛知県在住:20代後半男性

[rakutenitem keyword=’高橋歩’ sort_type=’2′ category=’0′]高橋 歩[/rakutenitem]

 自由人・高橋 歩(たかはしあゆむ)とは

1972年8月26日 東京都港区生まれ。

「自由人」を自称する日本の実業家、随筆家
(有)アイランドプロジェクト代表取締役

20歳の時、
カフェバー経営 2年間で4店舗に広げた

23歳の時
自伝を出す為に仲間と「サンクチュアリ出版
(現:サンクチュアリ・パブリッシング)を設立し

1997年10月に
自伝『毎日が冒険』を出版する。

26歳の時
妻との新婚旅行として、
二人で1年8ヶ月間にわたる世界一周旅行

2000年12月に
沖縄県に移住
出版社のA-Works
飲食業のPLAY EARTH
(有)アイランドプロジェクトト代表取締役として活動する

高橋 歩の言葉には愛がある。

夢を叶えようとする仲間や、やりたいことを模索する後輩たちと
本音で向き合い、飲み、語ってきた本音。
ココロが熱くなる、ガチでリアルな言葉がここにある。

自由人・高橋 歩(たかはしあゆむ)代表的な作品

夢を叶えるためのぶっちゃけ語録集された
「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」

[amazon_vcitem keyword=’夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。’]夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。[/amazon_vcitem]

FAMILY GYPSY 家族で世界一周しながら綴った旅ノート

[amazon_vcitem keyword=’FAMILY GYPSY 家族で世界一周しながら綴った旅ノート’]FAMILY GYPSY 家族で世界一周しながら綴った旅ノート[/amazon_vcitem]

Adventure Life ~愛する人と、自由な人生を~

[amazon_vcitem keyword=’Adventure Life  愛する人と、自由な人生を’]Adventure Life  愛する人と、自由な人生を[/amazon_vcitem]

などがある。

[amazon_vcitem keyword=’高橋 歩’]高橋 歩[/amazon_vcitem]

 

コメントを残す




twenty − thirteen =